« オスカー・アイザック、『ゴッドファーザー』舞台裏を描く新作でフランシス・フォード・コッポラ役 | メイン | ジェイミー・フォックス、『スパイダーマン』最新作にエレクトロ役で再登場 »

2020年10月 5日 (月)

『マトリックス』第4弾、悪役エージェント・ジョンソンが再び登場

ダニエル・バーンハードダニエル・バーンハード(55)が『マトリックス4』のキャスト陣に加わった。スタントマンとしても活躍するダニエルが、シリーズ第2作目の2003年作『マトリックス リローデッド』で演じたエージェント・ジョンソン役をシリーズ最新作で再び演じるという。ダニエルは、これまでに『ジョン・ウィック』『ハンガー・ゲーム2』『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒BIRDS OF PREY』などに出演してきおり、今回ラナ・ウォシャウスキー監督による『マトリックス』第4弾で、お馴染みのキアヌ・リーブス、キャリー=アン・モス、ジェイダ・ピンケット=スミスや、新たに参加するヤーヤ・アブドゥル=マティーン2世、ニール・パトリック・ハリス、プリヤンカー・チョープラーといったキャスト陣に並び名を連ねることになった。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ