« トム・クルーズ、「ミッション:インポッシブル」最新作撮影で安全確保のため船を貸し切り | メイン | ロバート・ダウニー・Jr、アイアンマン再演の可能性を否定 »

2020年9月 4日 (金)

クリストファー・ノーランとロバート・パティンソン、『バットマン』については互いに触れず

クリストファー・ノーランクリストファー・ノーランとロバート・パティンソンは、新作『ザ・バットマン』に関しては「敬意ある沈黙」を保っていたそうだ。日本では今月公開を控えるノーランの最新作『TENETテネット』に出演しているロバートは、マット・リーヴスがメガホンをとる「バットマン」最新作でタイトルロールを演じるものの、『バットマン ビギンズ』など同シリーズ作品で高い評価を得たノーランとは、同役について少し言葉を交わした程度だったそうだ。一方でロバートは以前、『TENETテネット』の撮影をこっそり抜け出して『ザ・バットマン』のオーディションを受けていたことを明かしていた。「家庭の事情」を理由に挙げたものの、監督は実際の行き先をすぐに察していたそうだ。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ