« 『007』最新作、ラミ・マレック演じる悪役はシリーズ史上最強の敵!? | メイン | 新作「スター・トレック」映画、キャラクターを一新 »

2020年9月18日 (金)

ジェイク・ギレンホール、新作でアントワン・フークア監督と再タッグ

ジェイク・ギレンホールジェイク・ギレンホール(39)が、アントワン・フークワ監督の新作『The Guilty'』に主演する。フークワ監督の2015年作『サウスポー』に出演したジェイクは、グスタフ・モラー監督によるデンマーク映画『THE GUILTYギルティ』のリメイク版でフークワ監督と再タッグを組む。ジェイクは新作で事件に巻き込まれた通報者を救おうとする緊急通報指令室のオペレーターを演じることになる『TRUE DETECTIVE/トゥルー・ディテクティヴ』のニック・ピゾラットが脚色を担う同新作は、厳重な新型コロナウイルス感染防止対策の中11月にロサンゼルスで撮影開始予定となっている。一方ジェイクは、2015年にリヴァ・マーカーと設立した製作会社ナイン・ストリーズを通し、数週間前にニュー・リパブリック・ピクチャーズとファーストルック契約を結んだばかりだ。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ