« ロバート・デ・ニーロとジョン・マルコヴィッチが新作で共演! | メイン | アン・ハサウェイ、新作『Lockdown』に出演交渉中 »

2020年9月12日 (土)

バズ・ラーマン監督、エルヴィス・プレスリー伝記映画の撮影を今月再開へ

バズ・ラーマンエルヴィス・プレスリーの伝記映画の撮影が再開するという。監督のバズ・ラーマンが、今月23日にオーストラリアのクイーンズランドで再開を予定していることを明かした。同作品の撮影は3月、エルヴィスのマネージャーであったトム・パーカー大佐役を演じるトム・ハンクスと、その妻リタ・ウィルソンが新型コロナウイルス感染症と診断されたことを受けて中断されていた。ラーマンは声明の中で、ロケ地クイーンズランドの人々の応援に感謝を表したほか、撮影開始できることに一同大喜びしているとコメントしている。オーストラリアの地元メディアによれば、トムとリタは8日(火)同国に到着、警察の護衛付きでホテルへ向かった後、2週間の隔離生活に入ったようだ。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ