« クリストファー・ノーランとロバート・パティンソン、『バットマン』については互いに触れず | メイン | クロエ・グレース・モレッツ、SF新作に主演へ »

2020年9月 9日 (水)

ロバート・ダウニー・Jr、アイアンマン再演の可能性を否定

『アイアンマン』出演時のロバート・ダウニー・Jrロバート・ダウニー・Jr(55)が、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)との仕事は一通り終わったとしている。「アベンジャーズ」、「アイアンマン」シリーズでトニー・スターク役を演じてきたロバートだが、『アベンジャーズ/エンドゲーム』の中で死亡した同キャラクターの復帰はないだろうと明かした。ジェイソン・ベイトマン、ウィル・アーネット、ショーン・ヘイズによるポッドキャスト番組『SmartLess』に出演した際、その役を手放すことに自らも納得していると明かし、マーベルもその方向にあると感じているため、今後の作品を楽しみにしていると語った。そんなロバートは以前、アイアンマンになっていなかったら、MCUの中でどのスーパーヒーローになりたかったかと聞かれ、ホークアイやスパイダーマンを挙げていた。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ