« 2020年8月 | メイン | 2020年10月 »

2020年9月

2020年9月30日 (水)

クリス・ヘムズワース、ネットフリックス映画に出演へ

クリス・ヘムズワースクリス・ヘムズワース(37)が新作ネットフリックス映画『Spiderhead』のキャスト入りを果たした。クリスは、ジョセフ・コジンスキー監督によるジョージ・ソーンダーズの短編小説『スパイダーヘッドからの脱出』の映画化作品に、マイルズ・テラーやジャーニー・スモレットらと共演する。同作は、近未来を舞台に、感情を変化させる新薬の治験に参加したことで自らの過去と向き合うことを余儀なくされる服役囚2人の姿が描かれるという。脚本は『ゾンビランド』『デッドプール』などで知られるレット・リースとポール・ワーニックが手掛ける一方、コジンスキーは自らが監督を担うトム・クルーズ主演新作『トップガン マーヴェリック』の製作を終え次第、同作に取り掛かる予定となっている。

ホアキン・フェニックスとルーニー・マーラに男児誕生!?

ホアキン・フェニックス,ルーニー・マーラホアキン・フェニックス(45)とルーニー・マーラ(35)に第1子となる男児が誕生し、ホアキンの亡き兄にちなんで、リヴァーと名付けられたという。ロシアの巨匠ヴィクトル・コサコフスキー監督によると、自身の新作『Gunda』の宣伝に製作総指揮を担ったホアキンが参加できない理由は「赤ちゃんが生まれたばかり」だからで、その男児は1993年に薬物過剰摂取により23歳の若さで他界したリヴァー・フェニックスにちなんで名づけられたそうだ。2人は2013年作『her 世界でひとつの彼女』での共演をきっかけに知り合い、2018年から交際を開始、昨年7月に婚約。今年5月、『ドラゴン・タトゥーの女』などで知られるルーニーが、ホアキンの子供を妊娠していると報じられていたが、2人はそれに対してコメントもしていなかった。

2020年9月29日 (火)

トム・ハンクス、『フォレスト・ガンプ』製作費一部自腹を切っていた!?

トム・ハンクストム・ハンクスが『フォレスト・ガンプ/一期一会』の製作費の一部を自ら負担していたようだ。同1994年作でタイトルロールを演じたトムは、ロケの高額費用を折半するよう監督のロバート・ゼメキスから頼まれたという。フォレストが走るシーンの撮影費が予算をオーバーしていたため、ゼメキス監督から折半して負担することを持ちかけられたそうで、その分収益の配分を多くしてもらうことでパラマウント側とも同意、さらに保管の費用まで負担したのだと明かしている。ハリウッドの名作として知られる『フォレスト・ガンプ/一期一会』は、アカデミー賞でゼメキスの監督賞、トムの主演男優賞ほか、作品賞を含めた計6部門を受賞している。

ザック・スナイダー版『ジャスティス・リーグ』、新たなシーンを撮影へ

ザック・スナイダーザック・スナイダー監督(54)によるディレクターズカット版『ジャスティス・リーグ』には、新たに撮影されたシーンが加わるそうだ。スナイダーは、1週間かけてバットマン役のベン・アフレックなどキャスト陣と撮影を行う予定で、これらのシーンは4部構成のドラマとしてHBO Max で配信予定のスナイダー版の同作品に使われる。娘の死を受けて同作品から降板したスナイダーだが、その後任となったジョス・ウェドン監督は7月、サイボーグことヴィクター・ストーン役を演じたレイ・フィッシャーから、撮影現場での振る舞いが「最悪で虐待的、プロ意識に欠けており、完全に受け入れ難いものだった」と指摘されていた。その論争が続く中、新たに撮影されるシーンでもサイボーグ役を再演する予定だが、スーパーマンことクラーク・ケント役を演じたヘンリー・カヴィルは先日、追加撮影には声が掛かっていないことを明らかにしていた。

ハリソン・フォード、滑走路講習を命じられる

ハリソン・フォードハリソン・フォードは、今年4月管制塔の指示に従わず滑走路を横断したことの処罰として講習を受けるよう命じられたという。ハリソンは、カリフォルニア州ホーソーン市営空港で、ほかの飛行機が着陸の練習をしているため滑走路を横断せず待機するよう管制塔から指令を受けたものの、それを聞き間違え滑走路を横断、反対側で停止するというアクシデントを起こしていた。このことを受けて連邦空港局(FAA)は調査を開始、TMZによると、ハリソンは滑走路に関する知識を学び直すための特別講習を無事終了することを条件に、違反行動に対する罰則を免れたという。ハリソンが滑走路を横断した際、別の機体は1km以上離れた場所にいたため、幸い事故には至らなかったものの、激怒した管制官にハリソンは平謝りして、通過を許可されたと勘違いしてしまったと説明したそうだ。

2020年9月28日 (月)

ジェームズ・ガン、ジョン・シナ主演の『ザ・スーサイド・スクワッド』スピンオフドラマで監督へ

ジェームズ・ガンジェームズ・ガンがジョン・シナを主役に据えた『ザ・スーサイド・スクワッド』スピンオフドラマで監督を務める。公開を控える同DC映画でジョンが演じるピースメーカーことクリストファー・スミスを描く新ドラマが、HBO Maxで全8話で配信されることが決定、映画版も手掛けるガンが全話の脚本を執筆する他、初回を含めた複数のエピソードで自らメガホンを取る予定だという。『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』でも知られるガンは、『アクアマン』『死霊館』のピーター・サフランと共に製作総指揮を務める見込みで、主演のジョンも製作に携わるようだ。番組の制作は、ガンがマーベル作『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』第3弾の撮影を開始する前となる来年初旬にも開始されると見込まれている。

2020年9月27日 (日)

ライアン・ゴズリング、デヴィッド・リーチ監督新作でまたスタントマン役!

ライアン・ゴズリングライアン・ゴズリングがデヴィッド・リーチ監督最新作でスタントマン役を演じる。『デッドプール2』のリーチが現在取り掛かっているタイトル未定の新作で、ライアンは『ドライヴ』『プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命』に続きまたスタントマン役を演じることになるという。ユニバーサルがネットフリックスやパラマウント、MGMという強豪を抑えて版権を獲得したという本作の詳細は明らかになっていないが、「スタントマンのアクションドラマ作」と呼ばれる脚本に向けては、『アイアンマン3』を共同執筆したドリュー・ピアースが参加している。そんなリーチ監督は現在、ブラッド・ピット主演による伊坂幸太郎の小説『マリアビートル』映画化作がプリプロダクションの段階にある。一方でライアンはクリス・エヴァンスと共演のネットフリックス作『The Gray Man』の出演が決定したところであるほか、リー・ワネルがメガホンを取る『Wolfman』で主演を務めるとも思われている。

2020年9月26日 (土)

ソフィア・ベルガラ夫妻の自宅に男性が不法侵入

ソフィア・ベルガラ、ジョー・マンガニエロソフィア・ベルガラとジョー・マンガニエロの自宅に、ソフィアの息子の知人を偽った男性が不法侵入しようとしたという。TMZによると、夫妻が住むゲート付き住宅地に足を踏み入れた男性を不審に思った警備員が引き留めたところ、ソフィアの元夫ジョー・ゴンザレスとの息子マノロ(28)の友人だと名乗ったという。その後、この男性は速やかにその場を去ることを拒んだため警察に通報され、不法侵入の現行犯で逮捕されたという。そんなソフィアは以前、ロックダウン中ずっとジョーと一緒にいながらも一度も喧嘩しておらず、その秘訣はお互いから「逃避する」する時間が十分あるからだと明かしていた。

2020年9月25日 (金)

ロン・ハワード、中国人ピアニストのラン・ランを描く新作で監督へ

ロン・ハワードロン・ハワードが中国人ピアニストのラン・ランを描いた新作で監督を務める。世界最高のピアニストの1人とされるラン・ランがデイヴィッド・リッツと執筆した自伝『奇跡のピアニスト郎朗(ラン・ラン)自伝―一歩ずつ進めば夢はかなう』を基に、ミッチェルとキーラン・マローニー夫妻が脚本を執筆した。この作品では、中国での厳しい幼少時代から、アメリカで音楽の才能を磨き上げる過程、そしてグラミー賞や2008年の北京オリンピック開会式でパフォーミングするほどの成功を収めるまでの軌跡を追う。これまでに『ザ・ビートルズ EIGHT DAYS A WEEK』『パヴァロッティ 太陽のテノール』などミュージシャンのドキュメンタリー映画を手掛けてきているハワードは、長年の製作パートナーであるブライアン・グレイザーと本作でもタッグを組む。

キャリー・マリガン、ブラッドリー・クーパー監督作品に出演へ

キャリー・マリガンキャリー・マリガン(35)が、ブラッドリー・クーパー(45)によるレナード・バースタインの伝記映画に出演する。アメリカを代表する指揮者であり、ミュージカルの『ウエスト・サイド物語』や『キャンディード』などの音楽も手掛け作曲家としても活躍したバースタインの生涯を描いた新作『Maestro』で監督兼出演を務めるブラッドリーが今回妻フェリシア・モンテアレグレ役をキャリーが演じることを明かした。ネットフリックスで配信される同作は、夫妻の複雑な結婚生活を30年という歳月を通して描き出す。夫妻は3人の子供をもうけたものの、フェリシアは結婚前、そして結婚してからも夫が男性と情事を持っていたことを知っていたという。同新作で、『スポットライト 世紀のスクープ』のジョシュ・シンガーと共に脚本も執筆するブラッドリーは、バースタインの遺産管理者から製作権を得ており、ここ2年間、ジェイミーを始めアレクサンダーやニーナといったバースタインの子供達と共に企画を進めてきた。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ