« ベン・アフレック、『007』最新作プレミア上映会への出席辞退を求められる!? | メイン | 『オザークへようこそ』ジェイソン・べイトマン、ネットフリックス新作を監督へ!? »

2020年8月 5日 (水)

『ミッドナイト・エクスプレス』のアラン・パーカー監督が死去

アラン・パーカー1978年作『ミッドナイト・エクスプレス』などで知られるアラン・パーカー監督が死去した。76歳だった。長年の闘病生活の末、先月31日にこの世を去ったことを、遺族が広報を通じて発表した。パーカーは1980年の『フェーム』、1996年作『エビータ』など、脚本家および監督として多彩な才能を発揮、『ミッドナイト・エクスプレス』や1988年の『ミシシッピー・バーニング』では、アカデミー賞にもノミネートされた。1974年に短編映画『アワ・シシー』で監督デビューを果たした後、『ザ・コミットメンツ』『ダウンタウン物語』『エンゼル・ハート』『アンジェラの灰』などを世に送り出したが、2003年の『ライフ・オブ・デビッド・ゲイル』が最後の作品となっていた。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ