« アリエル・ウィンター、新型コロナウイルス題材映画に出演決定 | メイン | ギレルモ・デル・トロ監督、コロナ対策を踏まえた撮影の苦労を明かす »

2020年8月 3日 (月)

ケイト・ウィンスレット出演のリブート版『黒馬物語』、Disney+で配信へ

ケイト・ウィンスレットケイト・ウィンスレット(44)が声で出演するリブート版『黒馬物語 ブラック・ビューティー』がDisney+で配信されることが決定した。アンナ・シュウエルが1877年に発表した同名小説を原作とした新作では、ケイトが黒馬の声、『くるみ割り人形と秘密の王国』などで知られるマッケンジー・フォイ(19)が主役を演じる。原作では馬車馬であるブラック・ビューティーは、新作ではワイオミング州の平原で捕らえられた野生馬という設定に変えられており、両親を亡くした悲しみの中にある17歳の少女が黒馬に支えられながら立ち直ってゆく姿が描かれる。『黒馬物語』はこれまでにテレビや映画で何度も映像化されてきており、最近では1994年にショーン・ビーンとデヴィッド・シューリス出演で『黒馬物語 ブラック・ビューティー』が製作されている。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ