« 『アトミック・ブロンド』続編、ネットフリックスが製作へ!? | メイン | 『リバーデイル』のKJ・アパ、パンデミック新作スリラー『ソングバード』で主演へ »

2020年7月17日 (金)

ガル・ガドット、女性スパイ映画主演へ

ガル・ガドットガル・ガドット(35)が、ネットフリックス作品『オールド・ガード』の脚本家による女性スパイ映画に主演する見込みだという。『ワンダーウーマン』でお馴染みのガルは、コミックブック作家としても知られるグレッグ・ルッカによる新作への出演に向け現在交渉に入っているという。スカイダンスのドン・グレンジャーとダナ・ゴールドバーグが製作を担う同新作の内容は明らかになっていないが、「007」や「ミッション:インポッシブル」シリーズのようなものとなると考えられている。ルッカは、偶然にもコミック本シリーズ「ワンダーウーマン」を執筆した経験もあり、最近では2017年に作品を出版している。一方で、2017年公開作の続編となる『ワンダーウーマン 1984』は、10月9日の公開を控えている。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ