« アレック・ボールドウィン、新作ウエスタン映画で主演へ | メイン | J・J・エイブラムス、反人種差別運動に11億円超の寄付を約束 »

2020年6月 4日 (木)

パティ・ジェンキンス監督、『ジャスティス・リーグ』を断っていた

パティ・ジェンキンスパティ・ジェンキンス監督が『ジャスティス・リーグ』参加を断っていたようだ。『ワンダーウーマン』で知られるジェンキンスは、DCコミックのスーパーヒーローが集結した『ジャスティス・リーグ』のオファーを受けたことがあったというが、共有された世界観や連続性といったところにあまり興味がなく、あまりにもメインキャラクターが多すぎるという理由から断ったのだという。その話がいつだったのかなど、詳細については明かさなかったジェンキンスだが、2013年公開のマーベル作『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』は、「創作面での意見の相違」を理由に、就任から3か月後に降板した経緯がある。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ