« 新作『TENET テネット』、撮影で実物の飛行機を爆破! | メイン | ヘンリー・カヴィル、スーパーマン続役へ!? »

2020年6月 1日 (月)

「猿の惑星」最新作、間もなくバーチャル製作開始!?

ウェス・ボールウェス・ボール監督によると、「猿の惑星」最新作が間もなく「バーチャル」で製作開始となるそうだ。昨年のディズニーによるフォックス買収後、同作の監督として報じられていた「メイズ・ランナー」シリーズなどでお馴染みのボールは、新作はオリジナル3部作に続く内容となるものの、新たな要素も加わることになると明かしている。新型コロナウイルス感染拡大の影響で活動が中断状態となっている映画業界だが、同作品の大部分がCGI技術に頼っていることから、リモートでの撮影開始が可能だとボールは見込んでいるそうだ。ジェームズ・フランコ、フリーダ・ピント、ジョン・リスゴーらが出演した、2011年作のリブート版3部作の第1章となる『創世記(ジェネシス)』は高評価を得たほか興行収入的にも成功をおさめ、その後2014年に『新世紀(ライジング)』、2017年に『聖戦記(グレート・ウォー)』が公開されている。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ