« リタ・ウィルソンら、米映画芸術科学アカデミーの理事選挙に立候補 | メイン | アレック・ボールドウィン、新作ウエスタン映画で主演へ »

2020年6月 3日 (水)

『ジョン・ウィック』最新作、前作の未使用シーンが登場

キアヌ・リーブス『ジョン・ウィック:チャプター4』には、シリーズ第3弾で使用されなかったアクションシーンが使われるという。チャド・スタエルスキ監督は、『ジョン・ウィック:パラベラム』のために撮影された数シーンが同作に入りきらなかったことから、キアヌ・リーブスが再び主演する第4弾にそれを使うことになると認めている。スタエルスキ監督によれば、テーマが重なっている部分が、いくつかあったため、それを必要最小限に抑える必要があり、2つのアクションシーンが入れられなかったのだという。シリーズ最新作の公開日程は、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、先日全米公開が2022年5月27日に延期されている。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ