« キャリー・マリガン、演技は必要最小限に | メイン | デヴィッド・エアー、『スーサイド・スクワッド』での心残りとは? »

2020年5月12日 (火)

シェイリーン・ウッドリー、『スター・ウォーズ』への出演熱望

シェイリーン・ウッドリーシェイリーン・ウッドリーが「スター・ウォーズ」シリーズへの出演願望を明かしている。シェイリーンは同シリーズに主演したいものの、エキストラでも十分満足だという。
『コナン・アット・ホーム』に登場したシェイリーンはこう語っている。「幼稚園の頃、自分の名前で呼ばれるのを拒否していた。レイアって呼んでもらっていた。もし今後『スター・ウォーズ』に主演するチャンスがあれば、私はノーと言わない。エキストラでもとても凄いことだと思う」
ちなみに「スター・ウォーズ」シリーズの最新作で、タイカ・ワイティティがメガホンを取ると最近発表されている。
公開日は未定なものの、劇場公開を予定しているこの新作では、監督と脚本を担当するワイティティのほか、クリスティ・ウィルソン=ケアンズが共同脚本に名を連ねている。
一方でシェイリーンは以前、女優業を自身のキャリアではなく、情熱だと考えていると明かしていた。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ