« デヴィッド・エアー、ネットフリックス新作を監督へ | メイン | ジェームズ・キャメロン、『アバター2』の来年公開に自信 »

2020年5月13日 (水)

カンヌ国際映画祭、公式選出作品を来月発表

審査員長のスパイク・リーカンヌ国際映画祭が作品ラインナップを来月発表する。新型コロナウイルス感染拡大の影響で当初予定されていた5月2から23日までの開催日程を6月下旬に延期していた同映画祭だが、エマニュエル・マクロン仏大統領が少なくとも7月中旬までフェスティバル等の大型イベント開催禁止を発表したことを受けて、再延期を余儀なくされていた。その後主催側は、新たな日程の決定が困難なことから今年の単独開催を断念、その代わりに公式作品ラインナップを発表し、ヴェネツィア国際映画祭等今年後半に開催される映画祭と提携する形式をとることにしたという。同映画祭ディレクターのティエリー・フレモー氏によると、発表されるのは通常の部門別公式選出リストではなく、今の時期から来年春にかけて劇場公開が予定されている作品からのラインナップのような形式になるそうで、『カンヌ2020』のラベルがつけられたこれらの作品は、トロント、ドーヴィル、アングレーム、サン・セバスティアン、ニューヨーク、釜山、リュミエールなどの国際映画祭で上映されるという。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ