« カンヌ国際映画祭、公式選出作品を来月発表 | メイン | 来年のアカデミー賞式典、4か月延期へ!? »

2020年5月14日 (木)

ジェームズ・キャメロン、『アバター2』の来年公開に自信

ジェームズ・キャメロンジェームズ・キャメロン監督は、『アバター2』が2021年12月に公開できることに自信を持っているようだ。大ヒットを収めた2009年の『アバター』の続編シリーズについてキャメロンは、新型コロナウイルス感染拡大により映画界が大幅に製作中断を強いられている中、同シリーズの撮影地であるニュージーランドがコロナ収束に向かっていることを受け、予定日までに完成できると見込でいるという。3月にロックダウンが始まった頃にちょうど開始する予定だった撮影こそ中断されてはいるものの、視覚効果の面では制作がそれぞれの自宅から続行されているという。しかし、それでも今の状態でやれることには限界があるとしており、プロデューサーのジョン・ランドーも以前、スケジュールについては「毎日」見直しをしていると明かしていた。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ