« スティーブン・スピルバーグ、パンデミックの中オンライン映画クラブを開始 | メイン | 『ベイビー・ドライバー』のエドガー・ライト監督、新作が決定 »

2020年4月 3日 (金)

『トランスフォーマー』のマイケル・ベイ監督、ソニー・ピクチャーズと契約

マイケル・ベイマイケル・ベイ(55)がソニー・ピクチャーズと優先交渉権契約を交わした。「トランスフォーマー」シリーズなどで知られるベイは、今後数年にわたり製作する映画・テレビの全作品において、同社とファーストルック契約を結び、監督デビュー作『バッドボーイズ』を生んだ同社に帰ってくることとなった。今回の契約の交渉は新型コロナウイルスのパンデミックで映画業界が打撃を受ける前に進められていたようだ。ちなみにベイの同社へ向けた次作品は、アーレン・クルーガーが原案・脚本を手掛けた『Black Five』となっている。エネルギッシュなアクション映画で知られるベイは、最近ではライアン・レイノルズ主演のスリラー映画『6アンダーグラウンド』でメガホンを取っている。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ