« イドリス・エルバ、新型コロナウイルスに感染 | メイン | 「マトリックス」第4弾、新型コロナウイルス影響で製作を延期 »

2020年3月19日 (木)

『アバター』続編、コロナイウイルスの影響により製作が中断

ジェームズ・キャメロン新型コロナウイルスの影響により、『アバター』続編の製作が中断された。2009年公開のオリジナル作に続く待望の4部作は、ニュージーランドにて撮影が行われていたが、コロナイウイルス拡大を受けて一度中止することになったという。しかし。プロデューサーのジョン・ランドーによれば、重役たちは今後もロサンゼルスでの作業を続けていく予定だそうだ。グローバル危機にある中、映画業界を重要視している時ではなく、全ての人が出来ることをし、感染拡大を抑えることが大事だという考えからの決定であると説明している。ランドーはこのジェームズ・キャメロン大作の撮影が再開する見込みは立っていないとしながらも、状況を日々見直していると話している。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ