« ジョディ・フォスター、モナ・リザ盗難事件を扱った映画を監督へ | メイン | ロンドン映画批評家協会賞、『パラサイト 半地下の家族』が作品賞に »

2020年2月 4日 (火)

タロン・エガートン、『リトル・ショップ・オブ・ホラーズ』リメイク版に出演へ?

タロン・エガートンタロン・エガートンがリメイク版『リトル・ショップ・オブ・ホラーズ』に向けて出演交渉中だという。フルサークル・シネマによれば、皆既日食の日に中国系の花屋から買ってきた植物が言葉を話せることを発見する花屋の冴えない店員シーモア・クレルボーン役をタロンがオファーされているようだ。シーモアは心を寄せる女性オードリーにちなんで、その植物をオードリージュニアと名付けて、オードリーの気を引くのに使おうとするものの、その植物が人間を食べ始めることで、事態は思わぬ方向へと展開してしまうというストーリーになっている。オードリー役にスカーレット・ヨハンソン、オードリージュニア役にはビリー・ポーターが候補に挙がっているようだ。1960年に公開されたオリジナル作だが、その後1986年にもリメイクされており、ミュージカル化もされて、ブロードウェイとウエストエンドの両舞台で公演された。さらに、タロンは2007年にウェールズで地元の若者によって制作された舞台でシーモア役を演じた経験がある。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ