« マーク・ウォールバーグ、新作映画『Arthur the King』に出演へ | メイン | デッドプール、いよいよMCUに出演? »

2019年8月 1日 (木)

アビゲイル・ブレスリン、新作でマット・デイモンの娘役

アビゲイル・ブレスリンアビゲイル・ブレスリン(23)が新作『Stillwater』でマット・デイモン(45)の娘役を演じるようだ。『リトル・ミス・サンシャイン』などで知られるアビゲイルが、トム・マッカーシー監督の新作で殺人罪でフランスに収監されているマットの娘役をオファーされたようだ。本作ではマット演じるオクラホマ州出身の石油掘削リグで働くアメリカ人作業員が、無実の罪で投獄されたと言う娘に会いに行くためマルセイユへ向かうところから始まる。そこで言語や文化の壁、複雑な司法システムに直面し、自ら娘の容疑を晴らそうと決意する中、地元の女性とその娘と友情を深めていくことになる。そんな新作への出演が囁かれるアビゲイルは、2月に2009年作『ゾンビランド』の続編『Zombieland 2: Double Tap』の撮影を終わったところで、その中ではジェシー・アイゼンバーグ、ウディ・ハレルソン、エマ・ストーンら前作からのおなじみのメンバーのほか、ルーク・ウィルソン、ゾーイ・ドゥイッチ、ロザリオ・ドーソンら新キャストと共演を果たしている。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ