« ウェズリー・スナイプス、マハーシャラ・アリ版『ブレイド』に期待 | メイン | ガブリエル・ユニオンとシアラ、元NFL選手の伝記映画を製作へ »

2019年7月29日 (月)

キャサリン・ハードウィック、新作アクションファンタジー映画を監督へ

キャサリン・ハードウィックキャサリン・ハードウィックが新作アクションファンタジー映画『Heathen』でメガホンを取る。『トワイライト?初恋?』で知られるハードウィックは、ナターシャ・アルテリチによるヴァルト・コミックの同名作品を基にした女性ヴァイキングの映画を製作すると告知されている。原作コミックでは、同性愛者という自身のセクシュアリティを理由に追放される若きヴァイキングの女戦士エイディスを描いている。追放された彼女はヴァイキングの主神オーディンの抑圧的な治世を終わらす旅に出る。本作では、コンスタンティン・フィルムとプライム・ユニバース・フィルムズがタッグを組むほか、ケリー・ウィリアムソンが脚本を執筆する。またハードウィックはコンスタンティン社のマーティン・モスコヴィッチやヴァルトのCEOダミアン・ワッセルらと共に製作総指揮も担う。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ