« クエンティン・タランティーノとユマ・サーマン、『キル・ビル』第3弾を検討中? | メイン | マット・デイモンとベン・アフレック、リドリー・スコット監督作で共演へ »

2019年7月25日 (木)

テッサ・トンプソン、公式にマーベル初のLGBTQのスーパーヒーローに!?

テッサ・トンプソンテッサ・トンプソン演じるヴァルキリーが、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)初のLGBTQのスーパーヒーローとして公式に扱われるようだ。原作コミックではバイセクシャルであったヴァルキリーにはパートナーの女王が必要だとテッサがコメントしているほか、マーベル・スタジオズのケヴィン・ファイギ社長も同キャラクターがMCU初の同性愛者を公言しているヒーローになると明かしている。一方で今回のコミコンでは、MCUでクリス・ヘムズワース演じるソーの想い人ジェーン・フォスターを演じているナタリー・ポートマンが「マイティ・ソー」シリーズの第4作で女性版ソーを演じることが発表された。またタイカ・ワイティティが2017年公開の前作に続き、新作でも監督を務めることが報じられてもいた。これを受けて、2021年5月21日公開予定だったワーナー・ブラザースによるワイティティ監督の実写版『アキラ』の製作が遅れるとみられている。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ