« マーク・ウォールバーグ、新作映画でクリス・エヴァンスの後任に | メイン | 映画芸術科学アカデミー、新会員にレディー・ガガ、アデルらを招待 »

2019年7月 3日 (水)

「007」最新作、主演ダニエル・クレイグ現場復帰

ダニエル・クレイグ「007」シリーズ25弾の撮影に主演のダニエル・クレイグが復帰したようだ。5月に撮影中の事故により足首を負傷し、多少の手術を必要とされたというダニエルが、ロンドンでの撮影に復帰したことが映画のオフィシャルツイッターで報告された。そこではイギリスの近衛兵と一緒に写ったダニエルの写真も投稿されたほか、愛車アストンマーティンとの写真に「『ボンド25』の撮影現場でのダニエル・クレイグとアストンマーティンV8。007を演じるダニエル・クレイグとキャリー・フクナガ監督、クルー一同は快晴の空の中、ロンドン各地で撮影中」とキャプションが付けられている。ジャマイカでの撮影中に怪我を負ったダニエルは、その後リハビリ期間を取っていたが、2020年4月の公開予定には変更がないとされている。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ