« タロン・エガートン、エルトン・ジョンから『ロケットマン』のレビューが続々 | メイン | マーク・ウェブ、実写版『白雪姫』を監督か »

2019年6月 4日 (火)

エミリア・クラーク、ファンの寄付に感謝

エミリア・クラークエミリア・クラークが、自身の慈善団体セイムユーが4万4000ドル(約500万円)もの寄付金を集められたことをファンに感謝している。『ゲーム・オブ・スローンズ』の撮影中に2度も動脈瘤を患い命の危機にあったというエミリアは、脳損傷や脳卒中からの回復を目指す人たちをサポートする同団体を設立し、寄付を呼び掛けていた。ファンを称えると共にお礼を伝えるビデオを投稿したエミリアは、『ゲーム・オブ・スローンズ』で自身が演じたデナーリス・ターガリエンへも別れの言葉を送っている。エミリアは今年3月、2011年のトレーニング中に動脈瘤を患い、その2年後にも同じ症状に見舞われたことを明かしていた。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ