« トム・ハーディ、『ヴェノム』続編出演が決定 | メイン | 『シャザム!』のザッカリー・リーヴァイ、新作コメディ映画で主演? »

2019年6月27日 (木)

ジョージ・クルーニー、ネットフリックス新作で主演と監督に

ジョージ・クルーニージョージ・クルーニーが、映画版『世界の終りの天文台』で主演と監督を兼務する。ジョージは、リリー・ブルックス=ダルトンの同名小説を基にネットフリックスが製作する新作に挑む。マーク・L・スミスが脚本を執筆する本作では、世界の終わりを舞台に、ジョージ演じる聡明な老いた天文学者オーガスティンが描かれる。大厄災のニュースが北極の天文台に届き、避難するように伝えられるものの、残ることに決めたオーガスティンは、木星から地球への帰還途中の宇宙船の乗組員サリーを救助する任務に取り組むことになる。ジョージは、グラント・ヘスロヴをはじめ、アノニマス・コンテント、シンジケート・エンターテイメントと共に製作も担う予定だ。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ