« 『ジョン・ウィック:パラベラム』、『アベンジャーズ/エンドゲーム』を抑えて首位 | メイン | ゾーイ・サルダナ、夫の監督作に出演へ »

2019年5月22日 (水)

マイケル・ファスベンダーら、リメイク版『ワイルドバンチ』に出演か

マイケル・ファスベンダーマイケル・ファスベンダーらが、メル・ギブソンがメガホンを取るリメイク版『ワイルドバンチ』に出演交渉中のようだ。ウェスタン・フィルムが手掛ける同作には、マイケルのほか、ジェイミー・フォックス、ピーター・ディンクレイジらが出演することになるという。ウィリアム・ホールデンやアーネスト・ボーグナイン、ロバート・ライアンらが出演した1969年公開のサム・ペキンパー監督オリジナル版を基に、メルは製作総指揮、そしてブライアン・バグビーと共に脚本も執筆する。1913年のアメリカ西部を舞台に、産業変革を前に最後の大仕事を果たそうとするならず者たち描いたオリジナル版は、公開当初、その暴力的な表現故に議論を巻き起こしたが、その後マルチアングルやスローモーションといった映像手法が称賛されることとなった。さらに、ペキンパーやウォロン・グリーン、ロイ・N・シックナーらによる脚本がアカデミー脚本賞、音楽が同作曲賞にそれぞれノミネートされてもいた。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ