« 『バンブルビー』のトラヴィス・ナイト、リメイク版『600万ドルの男』の監督へ | メイン | 『バンブルビー』のジョン・シナ、『スーサイド・スクワッド』第2弾出演へ? »

2019年4月22日 (月)

ダニー・ボイル、『トレインスポッティング』以来のアーヴィン・ウェルシュとの再タッグ

ダニー・ボイルダニー・ボイルがアーヴィン・ウェルシュと再びコンビを組む。ウェルシュの原作小説を映像化した1996年作『トレインスポッティング』でメガホンを取ったボイルは、クリエイション・レコーズの設立者アラン・マッギーの伝記映画で製作総指揮として携わる。一方のウェルシュはニック・モランがメガホンを取る同作で、マッギーの自伝『The Creation Records Story: Riots, Raves and Running a Label』を基に、ディーン・キャバナと共に脚本を執筆する。オアシスやプライマル・スクリーム、マイ・ブラッディ・ヴァレンタイン、ティーンエイジ・ファンクラブなどと契約したマッギーを描く本作では、『トレインスポッティング』でスパッドを演じたユエン・ブレムナーがマッギーを演じる。他にもガイ・リッチー監督作『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』に出演したこともあるジェイソン・フレミングやルパート・エヴェレット、スキ・ウォーターハウスらが出演するが、オアシスのギャラガー兄弟役やプライマル・スクリームのボビー・ギレスピー役などの配役は不明だ。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ