« エマ・ストーンとレイフ・ファインズが新作で共演? | メイン | イドリス・エルバ、『スーサイド・スクワッド』続編で新キャラ!? »

2019年4月 9日 (火)

ヴィン・ディーゼル、『アバター』続編出演を示唆

ヴィン・ディーゼルヴィン・デイーゼルが『アバター』続編への参加が決まったことを示唆している。ヴィンはインスタグラムに投稿した動画で同シリーズで監督を務めるジェームズ・キャメロンと撮影現場にいる姿を映し、一緒に作品に取り掛かっていることをほのめかした。その動画の中でヴィンは「なかなか実現できなかったけど、ずっと一緒に仕事して学びたかった人がハリウッドにいる」とした上で、遂にその夢が叶うと示唆し、キャプションには『アバター』のハッシュタグが付けられている。2020年、2021年、2024年、2025年に公開予定となっている4部作の続編では、主役サム・ワーシントン演じるジェイクの感情を大きく揺さぶる内容になると言われている。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ