« サンドラ・ブロック、クリス・マッケイ監督作を製作へ | メイン | 『ワンダーウーマン』第3弾の企画がすでに進行中!? »

2019年1月29日 (火)

ヴィン・ディーゼル、女性版『ワイルド・スピード』を製作へ

ヴィン・ディーゼル、サマンサ・ヴィンセント (c) instagramヴィン・ディーゼルが「ワイルド・スピード」シリーズの女性版スピンオフ作に向けて、3人の脚本家と製作を進めているようだ。ヴィンと製作パートナーのサマンサ・ヴィンセントは、現在その新作に向けた企画の真っただ中にいるようで、ヴィンは『キャプテン・マーベル』も公開が迫るニコール・パールマンとジェネバ・ロバートソン=ドゥウォレット、そしてリンジー・ビアーという3人の人気脚本家とストーリー作りに取り組んでいることをインスタグラムで明かした。しかし現段階では、この3人の脚本家が共同で執筆することになるのか、そのうちの1人だけが担当することになるのかについては分かっていない。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ