« ジョン・ボイエガ、リドリー・スコット作品に出演か | メイン | サンドラ・ブロック、『スピード』撮影時はキアヌ・リーブスにメロメロだった!? »

2018年12月25日 (火)

ベン・アフレック、新作映画で出演と製作に

ベン・アフレックベン・アフレックが新作映画『I Am Still Alive』で出演と製作を兼ねるようだ。ケイト・アリス・マーシャルの同名小説の映画化権を獲得したユニバーサル・ピクチャーズは、同作でベンを起用すると言われている。ロリ・エヴァンス・テイラーが脚本を執筆する同作に、ベンは自身の製作会社パール・ストリート・フィルムズを通して製作に携わるという。原作は、自動車事故で怪我をし、母親を亡くした、ベンが演じることになる父親と共に、カナダの田舎に引っ越しせざるを得なくなった10代の少女ジェスが、カナダの山奥で暮らすベンが演じることになる父親に引き取られるも、その後様々な出来事が起こり、父の犬だけと取り残されるという更に悲痛な状況に陥るといったサバイバル・ストーリーだ。一方ベンは、マクドナルドのモノポリーキャンペーンを利用して2400万ドル(約27億円)をだまし取り、それを仲間と山分けしていた元警官を主人公にした実際の事件に基づいたマット・デイモン出演作でメガホンを取る予定だ。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ