« 『グレイズ・アナトミー 恋の解剖学』のエラ・ジェイ・バスコ、ハーレイ・クインのスピンオフに出演か | メイン | デヴィッド・ハーバー、クリス・ヘムズワースと共演へ »

2018年11月21日 (水)

エヴァ・ロンゴリア、ケリー・ワシントン出演作で監督へ

エヴァ・ロンゴリアエヴァ・ロンゴリアがケリー・ワシントン出演作『24-7』でメガホンを取るようだ。『デスパレートな妻たち』で有名なエヴァは、ユニバーサルが製作する同作で監督デビューを飾ると同時に、ケリーと共に製作も手掛けるという。またポール・フェイグとジェシー・ヘンダーソンがフェイグコ・エンターテインメントの下、製作に携わるほか、エヴァとケリーはアンビリーバブル・エンターテインメントとシンプソン・ストリートをそれぞれ通して、製作を担当する。サラ・ロスチャイルドが執筆した脚本は、詐欺事件を解決しようと男性陣と張り合う女性会計士たちの物語になるようだ。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ