« 『デッドプール2』、撮り下ろし映像を追加したPG-13版が公開へ | メイン | エディ・レッドメイン、『'The Trial of the Chicago 7』出演へ? »

2018年11月 2日 (金)

クロエ・グレース・モレッツとジャック・オコンネル、新作でボニーとクライド役に

クロエ・グレース・モレッツクロエ・グレース・モレッツ(21)とジャック・オコンネル(28)が新作『Love Is a Gun』でボニーとクライド役を演じる。2人はジェフ・ギンが2010年に発表した著書『Go Down Together: The True, Untold Story of Bonnie and Clyde』を原作とした新作で主役にキャスティングされた。この作品ではゴールデングローブ賞受賞歴もあるシェルドン・ターナーが脚本を執筆し、2011年に『エヴァ』でゴヤ賞新人監督賞を受賞したスペイン人監督キケ・マイーリュがメガホンを取る。ボニーとクライドについては、1967年にもフェイ・ダナウェイとウォーレン・ベイティ主演『俺たちに明日はない』として映画化されている。1930年代の世界恐慌の時代を舞台に、銀行や商店で強盗を繰り返し、警察を複数殺害した末にルイジアナ州で銃殺された2人を描く『Love Is a Gun』は来年にも製作が開始される見込みだ。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ