« リメイク版『クルーレス』が製作へ | メイン | セス・ローゲンとマイケル・キートンが共演へ »

2018年10月31日 (水)

ジョニー・デップ、水俣病がテーマの映画に出演へ

ジョニー・デップジョニー・デップが水俣病を題材にした映画『Minamata』に出演するようだ。同作でジョニーは、日本で起きた公害病である水俣病の患者を取材したライフ誌のカメラマン故W.ユージン・スミスを演じるという。同作でメガホンを取るアンドリュー・レヴィタスは、この信じがたい物語を世界中に届けるという使命を1971年当時のユージン・スミスと同様、重く受け止めていると語る。同映画はライフ誌の編集者ラルフ・グレイヴスに説得され、水俣市で起きている水銀中毒の惨状を取材するスミスの物語を描く。一方ジョニー関係では主演の「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズのリブート作品をディズニーが企画していることが先日報じられたばかりだ。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ