« ジャレッド・レト、『スパイダーマン』スピンオフで主演へ | メイン | レベッカ・ファーガソン、『ドクター・スリープ』映画化作に出演決定 »

2018年7月 2日 (月)

ポール・フェイグ、エマ・トンプソンの新作監督へ

ポール・フェイグポール・フェイグが、エマ・トンプソンが携わる新作映画『Last Christmas』でメガホンを取るようだ。『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン』で知られるフェイグが、エマとブライオニー・キニングスが共同で脚本を執筆したこの新作ラブコメの監督を務めるとデッドラインは報じている。今のところあらすじや出演者、公開日などは不明なものの、年末のロンドンが舞台になるとみられているほか、年内に主演のオーディションを始め、2019年に公開されると思われる。エマはユニバーサル・ピクチャーズが権利を獲得した同作でデビッド・リビングストンと共に製作も担当するそうだが、自ら出演もするのかどうかは不明だ。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ