« 『スペース・ジャム』続編計画が前進? | メイン | ジャレッド・レト、『スパイダーマン』スピンオフで主演へ »

2018年7月 2日 (月)

テイラー・スウィフトのストーカーに5年間の接近禁止命令

テイラー・スウィフトテイラー・スウィフトのストーカーに5年間の接近禁止命令が下された。ジュリアス・サンドロックは4月、ビバリーヒルズにあるテイラーの自宅にマスクとゴム手袋を身に着けた姿で侵入しようとした罪で逮捕されていたが、テイラー自身は当時不在だったものの、まだ事件に恐怖を感じているという。当時、サンドロックの車内からは銃器や手袋、ナイフ、マスクなどのほか、処方薬のオピオイド、オキシコドン、抗うつ薬のフルオキセチンなどが発見されたと言われている。以前テイラーの半径500ヤード(約460メートル)以内に近づくことを禁じる暫定的な接近禁止命令を受けていたサンドロックだが、今度は5年間に渡り、常にテイラーと最低でも100ヤード(約91メートル)の距離を取らなければならないという命令を27日(水)に下されたようだ。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ