« リース・ウィザースプーン、『キューティ・ブロンド』続編に出演へ? | メイン | メリル・ストリープら『ビッグ・リトル・ライズ』の豪華キャストがボウリング »

2018年6月 7日 (木)

マイケル・ペーニャ、クリント・イーストウッドとタッグへ

マイケル・ペーニャマイケル・ペーニャが、クリント・イーストウッド監督兼出演作『The Mule』に出演するようだ。マイケルは、退役軍人で、数々の賞に輝いた園芸家として知られたレオ・シャープという90歳の男性が、メキシコのシナロア・カルテルという犯罪組織の麻薬の運び屋をやったことで逮捕、収監されたという実話に基づいた同作で用心棒を演じるという。マイケルの他にも、ダイアン・ウィースト、ローレンス・フィッシュバーン、アリソン・イーストウッド、タイッサ・ファーミガ、イグナシオ・セリッチオが出演するとザ・ハリウッド・レポーターは報じている。また、2014年にアカデミー賞にノミネートされ、同音響編集賞を受賞した『アメリカン・スナイパー』以来となるイーストウッドとのコンビ再結成を模索していたブラッドリー・クーパーはイーストウッド演じるアール・ストーンという登場人物を逮捕しようとする麻薬取締局(DEA)の捜査官コリン・ベイツを演じることになるようだ。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ