« ベル・パウリー、「フェミニストホラー」映画に出演 | メイン | スパイク・リー、KKK潜入を描く新作がカンヌコンペ部門に »

2018年4月13日 (金)

プロフェッサー・グリーン、銀幕デビューへ

プロフェッサー・グリーンプロフェッサー・グリーン(34)が、映画初出演を飾るそうだ。グリーンは、新作ホラー映画『Are We Dead Yet?』で警察官を演じるそうで、リアリティ番組で有名なマーセル・サムヴィルと歌手のリサ・マフィアも出演するという。関係者によると、自分の才能を試すのに絶好の機会だと考えているそうだ。グリーンは2014年の『Growing Up in Public』以来、アルバムをリリースしていないが、昨年には肺の虚脱や肺炎など複雑な症状で、5時間にも及ぶ手術を受け生死をさまよったそうだ。グリーンは自身の健康問題に関してオープンで、インスタグラムに病室のベッドに寝る自分の写真を投稿しており、体調が快方に向かっていると明かしている。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ