« サミュエル・L・ジャクソン、『ブラックパンサー』の影響に懐疑的!? | メイン | アンジェリーナ・ジョリー、エリザベス女王を称賛 »

2018年4月11日 (水)

『ターミネーター』最新作、公開日が4か月延期に

アーノルド・シュワルツネッガー「ターミネーター」シリーズ最新作の公開日が4か月延期された。リンダ・ハミルトンとアーノルド・シュワルツェネッガー主演のリブート版は2019年7月26日に公開予定日が設定されていたが、今回2019年11月22日へと変更となった。この待望の新作はティム・ミラーが監督を務めているが、1984年公開のシリーズ第1弾と1991年の『ターミネーター2』を監督しながらも2003年の『ターミネーター3』、2009年の『ターミネーター4』、2015年の『ターミネーター:新起動/ジェニシス』ではシリーズを離れていたジェームズ・キャメロンも製作に参加している。ターミネーターことT-800役を演じているシュワルツェネッガーは先日、新作が原点に戻るものであると説明しており、T-800の話の続きでありながら、全く新しい映画っていうコンセプトを持っており、ミラーとキャメロンも『ターミネーター2』の続編的な扱いで製作を進めていると言われている。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ