« エヴァ・ロンゴリア、新作コメディ『Dog Days』への出演交渉中 | メイン | スティーヴン・スピルバーグ、『メン・イン・ブラック』のスピンオフ作を製作へ »

2017年10月 4日 (水)

クリステン・スチュワート、『チャーリーズ・エンジェル』リブート版に出演?

クリステン・スチュワートクリステン・スチュワート(27)とルピタ・ニョンゴ(34)がテレビシリーズ『地上最強の美女たち! チャーリーズ・エンジェル』のリブート版に出演する可能性があるようだ。2人が候補に挙がっている新作では、エリザベス・バンクスがメガホンを取ることになっており、2019年6月公開を予定している模様だ。1976年から放送されシーズン5まで続いたオリジナルのテレビシリーズでは、故ファラ・フォーセット、ケイト・ジャクソン、ジャクリーン・スミスらが、故ジョン・フォーサイスが声を担当した探偵事務所所長チャーリーの元で働く私立探偵を演じた。そしてドリュー・バリモア、キャメロン・ディアス、ルーシー・リューが出演したスピンオフ2作品が映画化され、2000年公開の『チャーリーズ・エンジェル』は世界中で2億6400万ドル(約298億円)もの興行成績を記録し、2003年に公開された続編『チャーリーズ・エンジェル フルスロットル』も2億5900万ドル(約292億円)を記録している。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ