« コリン・トレヴォロウ監督、『スター・ウォーズ:エピソード9』から降板 | メイン | 『Sheena: Queen of the Jungle』が新たに映画化へ »

2017年9月 8日 (金)

ジャック・オコンネル、アレキサンダー・マックイーンの伝記映画から降板

ジャック・オコンネルジャック・オコンネルが、ファッションデザイナーの故アレキサンダー・マックイーンの伝記映画を降板したと報じられている。同作はアンドリュー・ウィルソンによる伝記本『Blood Beneath The Skin』をベースに製作される予定で、ジャックは主演のマックイーンを演じる予定になっていた。『マネー・モンスター』や『不屈の男 アンブロークン』等で知られるジャックだが、製作側が今回の役には適さないと判断し、今回の降板が決定したようだ。同作では、世界的成功を収めたマックイーンの栄光と悲劇が描かれる。労働者階級に生まれ育ったマックイーンは、サヴィル・ロウにあるテーラー、アンダーソン&シェパードで経験を積み、その後ジバンシィのヘッドデザイナーを務めるまでにのぼりつめた。さらに2004年には自身の名を冠したブランドを設立、大英帝国勲章を授与される順調なキャリアの一方で、2010年には最愛の母をがんで失ったことにより深刻な鬱状態に陥り、同年2月11日に40歳の若さで自ら命を絶った。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ