« ケイティ・ホームズとジェイミー・フォックス、ついに交際を認める | メイン | ケイシー・アフレック、映画版『ストーナー』で主演へ »

2017年9月11日 (月)

『スーサイド・スクワッド』続編、ギャヴィン・オコナーが監督に決定

スーサイド・スクワッド『ザ・コンサルタント』などで知られるギャヴィン・オコナーが『スーサイド・スクワッド』続編の監督に決定した。DCエクステンデッド・ユニバースを舞台にした同作の第2弾からはジャウム・コレット=セラが監督から降板していたが、『ジェーン』などを手がけたオコナーがその座を引き継ぐことになったという。この続編に向けては第1弾の監督を務めたデヴィッド・エアーが『ゴッサム・シティ・サイレンズ』の製作に集中するために離脱したことから始まり、後任となった『ロスト・バケーション』などで知られるコレット=セラも、ディズニーの『ジャングル・クルーズ』製作に関連したとみられる理由から降板していた。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ