« ガイ・リッチー監督の実写版『アラジン』が2019年5月公開 | メイン | ハリー・ディーン・スタントン、91歳で死去 »

2017年9月20日 (水)

第69回エミー賞、ニコール・キッドマンが初受賞

ニコール・キッドマン17日(日)にロサンゼルスで開かれた第69回プライムタイム・エミー賞でHBOのミニシリーズ「ビッグ・リトル・ライズ セレブママたちの憂うつ」が最多受賞を果たした。同作はニコール・キッドマンがリミテッドシリーズ/テレビムービー部門で自身にとってエミー賞初となる主演女優賞に輝いたのをはじめ、同部門での作品賞、アレクサンダー・スカルスガルドとローラ・ダーンがそれぞれ助演男優、女優賞、ジャン=マルク・バレが監督賞に選ばれた。ニコールは受賞スピーチで夫キース・アーバンと子供たちに感謝の意を表したほか、リース・ウィザースプーンやシェイリーン・ウッドリーと共演した同ドラマが「家庭内の暴力に光を当てた」とコメントした。一方ドラマシリーズ部門では「The Handmaid's Tale」が作品賞に輝いたほか、エリザベス・モスが主演女優賞、アン・ダウドが助演女優賞、リード・モラーノが監督賞、ブルース・ミラーが脚本賞に選出されている。コメディシリーズ部門では「Veep/ヴィ―プ」が作品賞を受賞したが、「アトランタ」のドナルド・グローバーが主演男優賞と監督賞を受賞する勢いを見せた。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ