« ピアース・ブロスナン、『マンマ・ミーア!』続編で歌声披露? | メイン | エヴァン・ピーターズ、『X-MEN:ダーク・フェニックス』でクイックシルバー続投へ »

2017年7月 3日 (月)

ロザリオ・ドーソン、『X-MEN』スピンオフには出演せず?

ロザリオ・ドーソンロザリオ・ドーソン(38)は 、「X-MEN」のスピンオフ作品『ニュー・ミュータンツ』への出演を見送ることがわかった。ロザリオは同作で、ミュータントで医師のセシリア・レイエス役を演じるにあたり、製作会社の20世紀フォックスと交渉中であるといわれていたが、結局出演はなくなったようだ。後任には『アイ・アム・レジェンド』でヒロイン役を務めたアリシー・ブラガが起用されるとみられている。 脚本は、サイモン・キンバーグらと共に、ジョシュ・ブーンが製作と兼任で手掛ける。ブーンによると、若いミュータントチームが新たなチームを編成し、成長する過程が描かれるこの新作は、本格的なホラー作品になるとのことだ。一方で、自身の能力と信仰心との間で苦悩するウルフスベーン役には『ゲーム・オブ・スローンズ』のメイジー・ウィリアムズ、テレポーテーションと魔術を操る能力を持つマジック役にはアニヤ・テイラー=ジョイの起用が決まっている。『ニュー・ミュータンツ』は2018年4月公開予定だ。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ