« 「GOTHAM/ゴッサム」のベンジャミン・マッケンジーとモリーナ・バッカリンが結婚! | メイン | マイケル・ファスベンダー、「ダーク・ユニバース」シリーズに出演か? »

2017年6月11日 (日)

デミ・ムーア、自宅プールで起きた死亡事故に関する裁判で無罪を主張

デミ・ムーアデミ・ムーアが、2年前に自宅プールで起きた死亡事故に関する裁判で無罪を主張している。2015年7月にビバリーヒルズにある自宅で開かれたデミの使用人が主催したパーティーで、エデンニルソン・スティーヴン・ヴァレさん(当時21歳)がプールの底で遺体となって発見されており、泳げなかったというヴァレさんはプールを囲んでいた岩につまずいて転落し死亡したものとみられているが、遺族側は当時現場にいなかったデミに対し、プールに対する安全管理が行き届いていなかったとして訴訟を起こしていた。それを受け、デミは自身に過失はないと主張し、訴えの棄却を求めている。デミ側は同事件はヴァレさん自身の過失であり、そもそもヴァレさんは許可なくデミの自宅にいたとし、ヴァレさんは危険を承知していたものとして、本件で挙げられている過失は自身によるものではないと指摘している。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ