« デミ・ロヴァート、新恋人との順調交際を認める | メイン | ロマン・ポランスキー監督に渡米の可能性? »

2017年3月13日 (月)

『アバター』続編、再び公開日延期へ

ジェームズ・キャメロン『アバター』の続編が再び公開延期になり、2018年に公開されないことがわかった。ジェームズ・キャメロン監督がメガホンを取った2009年公開の大ヒット作の続編は以前も公開の延期が発表され2018年12月21日に公開予定となっていたが、再び公開日が変更になった。そんなキャメロン監督は以前、新作『アバター』4作品を同時に製作していく予定だと語っていた。個々が別々の作品となるのではなく、ミニシリーズのように全てで1つの大きな作品となると説明するキャメロンは、計8時間に及ぶストーリーを同時に撮影していくことの難しさについても明かしていた。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ