« ジェームズ・コーデン、2017年度グラミー賞司会へ | メイン | ケイティ・ペリーとオーランド・ブルームが破局!? »

2016年11月24日 (木)

アンバー・ハード、『London Fields』製作陣から訴えられる

アンバー・ハードアンバー・ハードが出演作『London Fields』のプロデューサーたちから1000万ドル(約11億円)の訴訟を起こされているようだ。同サスペンス映画の中でヒロインを演じたアンバーだったが、演技と宣伝活動の義務に違反したとして裁判を起こされている。同作は1年前にトロント国際映画祭でデビューを飾ったが、多くの出演陣がその場に姿を現していなかった。さらに監督のマシュー・カレンは、クリストファー・ハンリーの製作会社のプロデューサー陣が作品の最終版を勝手に編集し、カレン監督の意向とは違う形に変えたとして詐欺罪で訴えたが、ハンリー側はマーティン・エイミスの同名小説を基にしたこの映画のメガホンを取ったカレンが、予算と期日を守らなかったとして反訴を起こしていた。そして11月21日(月)、今度はアンバーが訴えられており、ヌードシーンの使用について突然許可していないと言ってきたことやセリフの置き換え作業への不参加、秘密情報の開示を禁止する契約への違反などに対して、最低1000万ドルの損害賠償を求められている。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ