« スタンリー・トゥッチ、『Transformers:The Last Knight』に続投決定 | メイン | テイラー・スウィフトとトム・ヒドルストン、破局 »

2016年9月 7日 (水)

ロン・ハワード、イドリス・エルバの新ボンドに一票

ロン・ハワードロン・ハワードが、イドリス・エルバを次期ジェームズ・ボンドに推薦した。スティーヴン・キングの小説「ダーク・タワー」の映画版をニコライ・アーセル監督、イドリス主演で製作しているハワードは、「007」シリーズの新ボンドとしてイドリスが適役だと考えているようで、あるインタビューの中でイドリスの存在感とクールさを絶賛し、ボンド姿を見て見たいと語った。2015年作『007 スペクター』までボンド役を演じていたダニエル・クレイグの降板が大きく予想される中、同作プロデューサーであるバーバラ・ブロッコリは1億5000万ドル(約155億円)の大金を用意してダニエルに続投をオファーしたとも言われている。2012年発表の『007 スカイフォール』以来監督を務めてきたサム・メンデスの降板は決定している一方でボンド役については今後の予定が決定しておらず、MGMの上層部はダニエルが降板した場合の候補者にイドリスも含まれている。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ