« 『ビッグ・リボウスキ』のデヴィッド・ハドルストン死去、85歳 | メイン | デイジー・リドリー、『混沌の叫び』シリーズ映画化作出演へ »

2016年8月 5日 (金)

アンジェリーナ・ジョリー、『オリエント急行殺人事件』映画版出演を断念

アンジェリーナ・ジョリーアンジェリーナ・ジョリーが、『オリエント急行殺人事件』映画版への出演を断念したようだ。20世紀フォックス製作でケネス・ブラナーがメガホンをとる、1934年発表のアガサ・クリスティ著書「オリエント急行殺人事件」映画版への出演交渉を行っていたアンジェリーナだが、出演を断ることに決めたようで、現在はシャーリーズ・セロンらに白羽の矢が立っているという。ブラナーが監督だけでなく主人公のエルキュール・ポアロも演じる同作は、探偵のポアロが列車の中で起きた殺人事件の犯人を数多くの容疑者の中から探し出すストーリー。以前に報じられていたところによれば、今回の新作は1974年のシドニー・ルメット監督による同名映画作のリメイク版になるようだ。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ