« マドンナのラブレター、ドキュメンタリー作で公開へ | メイン | ミーシャ・バートン、映画降板で2000万円の支払いを命じられる! »

2016年8月23日 (火)

ダニエル・ラドクリフ、映画『インペリウム』での人種差別的発言を共演者に謝罪していた!?

ダニエル・ラドクリフダニエル・ラドクリフが、映画『インペリウム』での人種差別的発言に関して共演者に謝罪をしていたという。同作品で白人至上主義組織を潜入調査するFBI捜査官を演じるダニエルは罵倒する言葉を使わなければならなかったシーンのあとは毎回共演者に謝罪していたそうだ。使わなければならなかった差別的用語を好まなかったダニエルだが、「素晴らしい経験で最高のクルーだったからある意味では作っているのがとても不思議な映画だったんだ」「一方で、右翼とか白人至上主義者が集結するシーンのようなとても重い題材と撮影に臨んでいたし、全員が『白い力』と書かれたTシャツを着ていて、そんなことは不気味で恐ろしいことだよね」と続けた。また、映画のワンシーンでスキンヘッドにしなければならなかったダニエルは頭の形が変ではないことが分かり嬉しかったとようで、ザ・デイリー・ショーの番組内で「とにかく変な形をしていたり変なマークがついていない頭だと分かって嬉しかったよ」と冗談交じりに話した。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ