« 2016年7月 | メイン | 2016年9月 »

2016年8月

2016年8月31日 (水)

ガイ・ピアースとカリス・ファン・ハウテンに第1子誕生!

ガイ・ピアースガイ・ピアースとカリス・ファン・ハウテンの間に第1子となる男児が誕生した。『アイアンマン3』などで知られるガイと「ゲーム・オブ・スローンズ」のカリスの間に、息子モンテ君が誕生したことをガイは自身のツイッターでファンに報告した。ガイが「とても可愛い贈物が届いたよ、彼の名前はモンテ・ピアースなんだってさ」とツイートすると、カリスは赤ちゃん関連の絵文字をリプライしている。今年3月に2人はカリスの妊娠を報告していた。カリスは妊娠期間中に大きく膨らんだおなかを写した自撮り写真やプレゼントされた子育てグッズの写真をソーシャルメディアに投稿し、経過を報告していた。

ジョニー・デップとアンバー・ハードの離婚原因になった映画が公開へ

アンバー・ハード、ジョニー・デップジョニー・デップとアンバー・ハードの離婚原因になったとされている映画『London Fields』が今年公開されることになった。同作品内でのアンバーとビリー・ボブ・ソーントンの共演シーンにジョニーが嫉妬し、大喧嘩の末にあやまって指先を失ってしまったと言われており、2人の結婚生活崩壊の発端がそこにあったと見られている。ジョニーからDVを受けたと訴え、離婚協議を行っていたアンバーは2015年3月、オーストラリアの別荘で大喧嘩をした際にこの出来事は起きたとしている。ジョニーがわずか18分間出演する『London Fields』では、ビリーが創作に行き詰まり、病で死期が迫る作家を演じており、アンバーはその恋人役を務めている。同作品は昨年9月に公開予定だったが、マシュー・カレン監督と編集チームの間で意見の相違があり、公開日が延期になっていた。

シアラとラッセル・ウィルソン、挙式を2度もキャンセルしていた!?

シアラ、ラッセル・ウィルソン6月に挙式したシアラとラッセル・ウィルソンが、その前に2度も結婚式をキャンセルしていたことが分かった。6月初旬にイギリスの郊外で挙式した2人は元々ノースカロライナ州で挙式する予定だったというが、同州のトランスジェンダーの人々が使用できるトイレを定める「トイレ法」が施行されたため予定をキャンセルしたと、2人のウェディングプランナーを務めたミンディ・ワイスが明かした。その後2人はパリでの挙式を検討したものの、パリ・コレクションの時期と重なってしまうためこちらもあきらめるに至ったそうで、「でも2人はどこか離れたところを希望していたので、リバプールから1時間ほどのところにお城を見つけて、そこに110人を招待したんです」と語った。結局はイングランド北西部チェシャーにあるペックフォートン・キャッスルに決まったものの、そこでもトラブルに見舞われたそうで、「城の中にチャペルがあったんですが、シアラのドレスは13フィート(約4メートル)もあったので小さすぎたんです」「彼女のドレスは写真よりはるかに実物のほうが壮観なものなんです。写真で見ても美しいですが、実物は息をのむ美しさでした」と続けた。

2016年8月30日 (火)

アンバー・ハード、離婚和解金をめぐりジョニー・デップと再びひと悶着!

アンバー・ハードジョニー・デップがアンバー・ハードとの離婚和解金をチャリティ団体に直接支払うという方法に、アンバーが疑問をぶつけたようだ。今年5月に破局を迎え、ジョニーと離婚することになったアンバーは、離婚和解金として受け取る700万ドル(約7億円)を女性へのドメスティックバイオレンス撲滅に力を入れているアメリカ自由人権協会(ACLU)、チルドレンズ・ホスピタル・ロサンゼルスに寄付すると発表しており、8月25日、ジョニーが「分割払いの最初の支払い」をこの2つの団体に行ったことをジョニーの代理人が発表していた。しかし、アンバーの弁護団はジョニーがアンバーを通さず直接チャリティ団体に寄付を行った場合、税金控除の対象となる点を指摘し、離婚の和解金として支払う意思があるならば1400万ドル(約14億円)の寄付金を支払うべきだと言及しており、ジョニーが一括で支払わなかったことに対しても嫌悪感を見せている。一方で、アンバーが離婚から得た金銭をチャリティに寄付するという決断を尊敬するとジョニーはコメントを出したばかりだ。

ドウェイン・ジョンソン、世界で最も稼いだ男優に!

ドウェイン・ジョンソンドウェイン・ジョンソンが、世界で最も稼いだ男優ランキング1位に輝いた。フォーブス誌が毎年発表するこのランキングでドウェインは、2015年6月から2016年6月の間に6450万ドル(約65億円)という昨年度の2倍におよぶ額を稼ぎ出し、昨年の11位から1位に躍り出た。『カリフォルニア・ダウン』、HBOシリーズ「Ballers/ボウラーズ」、「ワイルド・スピード」シリーズなどの出演料、さらには『ワイルド・スピード』第8弾と『ベイウォッチ』の出演料前払い金がドウェインを1位にのし上げたと見られている。中国映画で活躍するジャッキー・チェンが6100万ドル(約61億円)で今年も2位につけ、『オデッセイ』のマット・デイモンが5500万ドル(約55億円)で3位となった。昨年まで3年連続でトップに立っていたロバート・ダウニー・Jrが今年は3300万ドル(約33億円)で8位までランクを下げている。

リース・ウィザースプーン、『メラニーは行く!』続編製作に乗り気?

リース・ウィザースプーンリース・ウィザースプーンが、映画『メラニーは行く!』の続編製作に興味を示しているようだ。2002年作の同ラブコメ映画は、アラバマからニューヨークにやってきたリース演じるメラニー・カーマイケルが目の前の成功と過去との狭間で本当の幸せを見つめなおす姿を描く作品だが、続編が製作されるのであればまた出演したいと、リースが8月25日のフェイスブック・ライブチャット配信で発言した。『メラニーは行く!』の続編の話は今のところないが、リースは以前に『キューティ・ブロンド』の新作製作の可能性があることを明かしている。『キューティ・ブロンド』第1弾公開15年周年を記念して、リースは先日ピンクのビキニを着た写真をインスタグラムに投稿している。

2016年8月29日 (月)

パトリック・ウィルソン、新作サスペンス映画『The Commuter』出演決定!

パトリック・ウィルソンパトリック・ウィルソンが、新作映画『The Commuter』に出演することが決定した。リーアム・ニーソン、ヴェラ・ファーミガらの出演も以前発表されていたフィリップ・デ・ブラシとバイロン・ウィリンガー脚本の同サスペンス映画は、リーアム演じる保険会社のセールスマンがいつもどおり電車に乗って勤務先から自宅に戻ろうとしていたところ、ヴェラ演じる謎の女性から電車が目的地に着くまでにある乗客の正体を突き止めるよう強いられ、犯罪組織の陰謀に巻き込まれてしまうというストーリーになっている。この作品でパトリックはリーアム演じる主人公を助ける信頼できる友人役を演じることになるようだ。同作品の監督はリーアムが以前『アンノウン』『フライトゲーム』『ラン・オールナイト』などで共に仕事をしてきたジャウム・コレット=セラで、今回で4度目のタッグとなる。

ダグ・リーマン監督、『ジャスティス・リーグ・ダーク』のために『ガンビット』を降板

ダグ・リーマン監督ダグ・リーマン監督がDCコミック原作の新作『ジャスティス・リーグ・ダーク』のために、マーベル作『ガンビット』から降板した。「X-Men」シリーズのスピンオフ作となるチャニング・テイタム主演の『ガンビット』でメガホンを取る予定となっていたリーマンだが、DCの『ジャスティス・リーグ・ダーク』の監督を務めるために降板を決めたという。『ジャスティス・リーグ・ダーク』にはもともと『パンズ・ラビリンス』などで知られるギレルモ・デル・トロ監督が候補に挙がっていたものの、スケジュールの調整がつかなかったことで、現在はスコット・ルーディンと共にプロデューサーの座に就いている。リーマンの『ガンビット』降板は双方同意の上だというものの、ルパート・ワイアット監督の降板を受けてリーマンが参加していた経緯もあるほか、様々なトラブルに見舞われて公開が延期されている。

クリストフ・ヴァルツ、映画版『銃夢』映画化作出演へ

クリストフ・ヴァルツクリストフ・ヴァルツが、人気漫画『銃夢』の映画化となる『Alita: Battle Angel』に出演するようだ。ジェームズ・キャメロンとロバート・ロドリゲスが手掛ける同作は、26世紀を舞台にスクラップの山の中から発見されたロサ・サラザール演じるサイボーグ少女を中心にストーリーが展開する。過去の記憶を失いながらも武術に長けたその少女が賞金稼ぎとなり、犯罪者に立ち向かっていく姿を描く。そんな新作の中でクリストフはその少女を発見するサイボーグ専門医のイド役を演じることになるようだ。『イングロリアス・バスターズ』や『007 スペクター』『ターザン:REBORN』など悪役でおなじみのクリストフだが、ヒロインの指南役という今回の役どころではいつもと違った一面が見られそうだ。

2016年8月26日 (金)

ジェニファー・ロペスとキャスパー・スマート、再び破局

ジェニファー・ロペス、キャスパー・スマートジェニファー・ロペスとキャスパー・スマートが破局したようだ。2011年から交際をスタートさせ、2014年に一時的に破局するも復縁していた2人だが、今回別々の道を歩んでいくことに決めたのだという。今回の破局の原因はキャスパーが重要なチャリティイベントに参加しなかったことにあるようで、ジェニファーはキャスパーがコナー・マクレガー対ネイト・ディアス戦を見るためにラスベガスへと向かい、ロナルド・ペレルマン主催のチャリティイベントに出席しなかったことに腹を立てたことがきっかけで別れを決めたと言われている。しかし大喧嘩があったわけでもなく、自然に迎えた別れだったようで、関係は良好であると言われている。2014年に2人が破局したと報じられた際にも、2人はジェニファーの自宅で一緒に時間を過ごしていたようで、一部の関係者は今回も復縁の可能性が十分にあるとみているようだ。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ