« ロジャー・ムーアの義理の娘、がんにより47歳で他界 | メイン | リンジー・ローハン、婚約解消!? »

2016年7月28日 (木)

エディ・レッドメイン、新作『The Last Days of Night』に出演決定

エディ・レッドメインエディ・レッドメインが、モルテン・ティルドゥム監督の新作『The Last Days of Night』に出演することになった。エディが出演する新作は、1880年代から90年代にかけてのアメリカでトーマス・エジソンとジョージ・ウェスティングハウスの2人の発明家が繰り広げた「電流戦争」を描いている。エジソンはエジソン・エレクトリック・ライト・カンパニーを通して直流(DC)システムを、ウェスティングハウスはウェスティングハウス・エレクトリック・カンパニーの交流送電(AC)システムをそれぞれ押して、アメリカの電力システム建設のために競争を繰り広げる。アメリカ初の死刑用電気椅子の電力元に誰がなるかという問題などにも直面し、2人は新聞の第1面を飾ったり、最高裁判所などでバトルを繰り広げた。その中でエディはエジソン側の弁護士ポール・クラヴァス役を演じることになる。ブラック・ベア・ピクチャーズが贈る本作は、来年1月からイギリスで撮影を開始させる予定だ。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ